上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ。

年が明けて早くも1ヶ月が去り、2ヶ月目に突入しておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

近年、異常気象だと騒がれておりますが
本当に最近は寒いんだか暖かいんだかよくわからないですね。

・・・まぁ外出てないからなんですけど。

**********

さてどんなに寒くてもどんなに暑くても行事はやってきます。
ROでも今年はこちらがやってきました。

ビーンズウォーズ2016
公式:ビーンズウォーズ2016~御供とワイワイ鬼退治~

ビーンズウォーズ。直訳で豆戦争、と。
まぁ要するに節分ですね。

今回のイベントの舞台は拡張前の昔のフェイヨン。
懐かしい方もおられるのではないでしょうか。

私はと言えば、初めてROをやった時には既に転生2次がいたりで
広い今のフェイヨンしか知らないので反対に新鮮な気持ちであります。


今回は狐さんが鬼に困らされている!ということで
ドケビとアムムトを模した、子鬼・大鬼を討伐しろというもの。
オリジナルとは違い強さは大したことがないので
ひたすら専用マップでたたき続ける作業になります。

また更に一定時間おきに鬼が鬼湧きする時間帯がありまして
その時にのみ現れる鬼の大将たるものを倒すと
一定確立で今回のイベント限定衣装が手に入る、とのことです。

ビーンズウォーズ2016鬼湧き

ドケビ・アムムトときたら大将って何?って感じなのですが
それはぜひ皆様ご自分の目で確かめてみてくださいね!
私はたまたま討伐進めてたらその時間になり
目の前で大将が湧いたのですがちょっとだけビックリしました。

またその討伐を達成すると桃ポイントなるものがもらえて
季節回復剤をGETすることが出来ます。

ビーンズウォーズ2016季節回復剤

ど う み て も 硬 そ う 。


他にもポイントでお供を連れて歩くことが可能だったりしますが
そちらは私はノータッチなので、公式のページでもご覧くださいw

**********

そういえば次の日曜日はバレンタインですね。
私は絶賛金欠中で今年はチョコもといお菓子作れそうにありません。
今年こそチョコ大福作りたかったのに・・・。

んでもってROのバレンタインイベントはといえば
上で紹介した節分イベントと合体しています。

先ほど討伐で鬼倒すよーって言ってたんですが
なんとそやつらドロップでカカオ豆落とすんですよ。
なるほど。豆は豆でも、カカオ豆。
私はカシューナッツとクルミの方が好きです(どうでもいい)。


まぁそれはおいといたとして、今年は1月のお雑煮量産と同じく
初の試みを実践しております。

その名も 『ビターチョコ量産計画』 。

季節もの故、あまり使ってる人を見かけませんが
ビターチョコって回復剤としてはかなり優秀なものであります。

ビタチョコ詳細
【RO2】 Rhapsody of the Ragnarok Online.【RORO】 様より

小さくて見づらいやもしれませんが
なんと1個でMHPの25%を回復するという代物であります。

%回復で代表的なものはイグ実イグ種ですが
あちらはHPもSPも回復するのに比べて、こちらはHPのみ。

じゃあ実種のがいいじゃん?って感じではあるんですが、重量が種の1/3なんですね。
つまり同じ重量で考えれば、種で50%回復するところを
同じ重量で75%回復できますよ、と。
まぁ実と種の重量一緒なので、実と比べられたら目も当てられないんですが。

普通に考えたら使うこともほとんどないかもしれないんですが
対人においては瞬間的に回復できるのは、かなり大きいのではと。

実種も昔と比べて手に入りやすくなったとは言え
使う人は1回のGvで200個300個と食べるので、なんだかんだで品薄になりがちです。


まぁつまり需要のある人に売れたらなーってことで量産することにしました。
作るにあたって相場を調べたところ、だいたい単価が20~25k
結構な値段しますねー。

**********

今回利用するNPCはこちら。

2016チョコNPC

ビターチョコ、他チョコの材料を売ってくれる優しいおじさん(ただしDCは効かない)と
ビターチョコ始めいろんなチョコレートを作ってくれるおチビさん(立ち絵は結構でかい)。

それからチョコレートを作るためのカカオ豆をカカオから砕いてくれる
達人【50個or100個/回:CT30分】と、その弟子【200個or300個:受け取りまで23時間】。

2016カカオ割りNPC

イベント会場にいるこやつらだけでさくっと出来ます。

ちなみにビターチョコの材料は カカオ豆99個とミルク1個 のみ。


まずはカカオとミルクを材料屋さんから購入します。
単価は カカオ500z ミルク25z です。
1回に500個ずつしか購入することが出来ません。

次は達人もしくは弟子に頼んで砕いてもらい、カカオ豆を取得します。
確立はやってみたところどちらも75%くらい。

弟子に頼んで受け取る時は、100%成功した場合の重量余裕がないと渡してくれません。
カカオ1個あたり100%で10個。カカオ豆の重量が1なので300個預けたときは3000の持てる様に。
選択肢の上が300個になってますので、所持可能重量の低いキャラは気をつけてください。

また2016年1月12日(火)定期メンテナンス終了時点で「冒険者アカデミー」に
到達していないキャラクターはカカオ割りをすることが出来ません。

最後におチビさんに頼んでビターチョコを作成するだけです。


今回は量産するためにこんな表を作ってみました。

2016ビタチョコ計算表

a:カカオ砕きをした回数
※達人100個で1セット。弟子に300個でお願いした時は3セット。
b:カカオを砕いて取得した合計数
c:カカオ砕きの成功率【b÷a÷10】
※百分率だと割る数は本来100ですが、カカオ1個につき最大10できるので、その分で桁が1個減ります。
d:カカオ豆の単価【50×(1-c÷100)+50】
※100%成功で単価は50z。そこに失敗分で消失した金額を成功分に上乗せします。

e:ビターチョコの原価【d×99+25】
※カカオ豆の原価からその金額を99個とミルク代の25zを足しています。

----------

①:ビターチョコの作成個数
※作成するためにおチビさんに渡したセット数です。1=ミルクの本数になります。
②:ビターチョコの取得個数
③:ビターチョコの成功率【②÷①÷100】
※カカオ豆の時とは違い、渡したセット数=出来る最大値なので百分率でそのまま100です。
④ビターチョコの単価【e×(1-③÷100)+e】
※100%成功でeと同じ。そこに失敗分で消失した金額を成功分に上乗せします。

⑤試行回数の単価合計金額
※合計金額の上に試行回数毎の④の値をメモし、
その合計を試行回数で割ると平均金額がでます。

**********

ここ数日やってみた結果はカカオ砕き・ビターチョコ作成共に
だいたい75%くらいのようです。
んでもってビターチョコの原価はだいたい7.5~8kくらい。

相場20kと比べるとぼったくりにも見えますが、結局は手間賃だと思われます。
30分おきにやるにしても23時間待つにしても自分で材料を集めるにしても、結構な時間がかかります。
5日間で半日分くらいずつ動いてみてるのですが、未だ3k個ほどしかたまっていません。

とりあえずは5k個オーバーを目標に頑張ってみようかな、なんて。

それにしてもどのくらいのスパンで売れるのか若干怖いですね。
倉庫にお雑煮を始め、おもち・カボケRJCクッキーがわんさか入っています。

ちゃんとお金になる日は果たしてくるのか・・・。
夢に見て、今回はここで終わります(*・∀・)ノシ {Bye-Bye
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。